DAIGOライフサポートが目指すもの

DAIGOライフサポートでは、介護を必要とする方が慣れ親しんできた住み慣れた自宅での安心できる介護をテーマに家族が介護に縛られることなく暮らせる介護のあり方を提案しています。

お一人おひとりの価値観に敬意を払い、人生に寄り添い、ご利用者様もご家族様も共に笑顔になり幸せでいられるように多くの方に豊かな介護のある暮らしを目指します。

私たちの会社の理念は think small (小さい事が理想)

お客様を介護する事は会社の大小に関わらず介護スタッフとの信頼関係と心のふれあいが重要です。

こんな悩みはありませんか?

自宅で介護をしたい方、重い認知症の方がいて戸惑っていらっしゃる方、看取りに不安を感じていらっしゃる方、是非ご相談下さい。

介護保険外のサービスの為、柔軟で素早い対応が可能です。

DAIGOライフサポートの強み

ケアスタッフのキャリアが凄い

ケアスタッフ全員が介護資格を保有しています。

介護福祉士(介護国家資格)サービスマネージャーとして、介護支援専門員(ケアマネージャー)として、看護師、理学療法士其々が介護事業所で長きに渡り勤務経験があります。

また家族介護や家族の看取りの経験のあるスタッフのプロの集団です。

ACPファシリテータが在籍

後悔のない看取りをかなえませんか?

後悔のない看取りをする為に、利用者様の遺志を引き継ぎ、納得のいく最後を迎える為のお手伝いをいたします。

ご利用者様の大切にしている事や治療方法・ケアについて考え、ご家族はもちろん医療・ケアチームも交えて話し合うことです。

ACPファシリテーターとは本人の価値観や意向、人生の目標に一致した医療・ケアの意思決定を実現する為に、ご家族等、医療・ケアチームと協働し本人中心の意思表明や意思決定の為の対話を促進する熟練した医療・ケア提供者です。

ユマニチュード技法によるケア

認知症のケア、ユマ二チュードとは?

フランス発祥のユマニチュー ド技法を学び研修を受けたスタッフが多く在籍しています。

ユマニチュードとは(人間らしさを取り戻す)事を意味するフランス語でフランス発祥の認知症のケア技法の事です。(人間らしさと優しさに基づいた認知症ケア)を表現する言葉として日本でも注目を集めています。

ご自身のご家族の介護で学んでいる人もそうでない方もこの考え方に触れてみると介護(する人)と(される人)の双方が人間らしく寄り添う事の大切さが見えてきます。

私達は、ユマニチュードに賛同し、人間らしさを尊重したケアを実践します。日本ユマニチュー ド学会の研修に参加してケア技法を学んだスタッフによるケアを是非お試しください。

大切なお知らせ

  • 65歳以上の高齢者の方を対象と致します
  • 介護認定を受けていない方も直ぐに利用頂けます
  • 24時間、365日休まず営業致します
  • 土曜・日曜・祝日でも費用は変わりません
  • 夜間でも割り増し料金は頂きません
  • 連絡をいただけましたら当日でもキャンセル料はいただきません
  • 夜勤・24時間・重い認知症・末期癌・家族で看取り、この5本柱を得意とするスタッフが揃っています

まずはお気軽にご相談ください